アクセス数アップに繋がるSEO対策

アクセス数アップに有効なSEO対策

SEO対策についてまずは知ろう

知名度があってもおいしくない料理を出す店の来店数が増えにくいのと同じように、内容が面白くない、役立つ情報がなければアクセス数は伸びません。 アクセス数を伸ばすための対策をあれこれとする前に「訪問者の役に立っているか」の視点から内容を見直しましょう!

目的の情報までのアクセスが悪いとみてもらいにくい

「お、このページ見てみよう」と思っても、中に入ってみると、どこにどういった情報があるのかわかりにくいと、「別のページで探そう」と思われてしまうかもしれません。 内容がよくなっても、見にくいと内容を吟味してもらえなくなります。 あなたのページは見やすくできていますか?

なによりもまず内容を見直そう

SEO対策という単語はよく耳にする言葉ですが、その意味をご存知でしょうか。
SEOは「Search」「Engine」「Optimization」の略で、検索エンジン最適化の意味です。

検索エンジンにはいくつかありますが、そのうちの1つの検索エンジンの優先順位の決め方について見ると、独自の指標で得点化し、その数値が大きい順に表示されます。
評価項目は200以上あるといわれており、全てが公表されているわけではありません。
公表化されている項目では、「ユーザーにとって有益な情報が載っているか」「コンテンツは信用できるものか」「テーマの内容」などがあります。
この項目をクリアしていくことで、優先的に表示されるページになっていくというわけです。

具体的にいいますと、ユーザー目線のコンテンツでかつユーザーが見やすいか、専門性や信頼性があるか、他のユーザーから評価されているかといったことを意識することで検索エンジンからの評価を受けられます。

SEO対策をして検索エンジンで優先的に教示されることのメリットは、お金をかけなくても集客効果を得られる、検索の上位に長期的にいることができれば自動的に集客ができる、ユーザーが自ら探してアクセスしてくるのでコンバーションに結び付きやすいことです。

ただし、すぐに効果がでない、いつ出るかが不透明といった時間的、人的なコストがかかります。
しかも1度だけでなく、対策をし続けないと効果は持続しない点にも注意が必要です。

プラスでしたい対策

これまでご紹介したポイント以外でもSEO対策でできることはあります。 SEO対策のプロに依頼するなど、お金をかけてするのもいいですが、まずはここで紹介する方法を試してみてはいかがでしょうか。 お金をかけずにできるので試す価値は十分にありますよ!

TOPへ戻る